メニュー
おすすめコーヒー豆屋さん
売れ筋ランキング
モバイル版
豆知識・用語集や、スターバックスでの注文方法などをご紹介しています!
コーヒーメーカーJP モバイル
モバイル版
コーヒーメーカーJP
姉妹サイト
チームマイナス6kg
チームマイナス6kg
ロハスなダイエットチーム

対策ねっと
様々な対策をご紹介!

パンこね機 ニーダー
日本ニーダー
パンなどのいろいろな生地作りができるニーダーのご紹介

カフェミュージック


ここは、カフェに流れていそうな気のする音楽を
モニカが独自のアンテナで、集めるコーナーです。
初めて出逢ってもらえるようなCDを紹介していきたいです。

カフェミュージックと言うと、ボサノバがうかびますが
カフェミュージックにジャンルのくくりは無いと思っています。

今、心地良いのがベスト。

そのときの気分で、一緒にいる人によって、シチュエーションで
どんどんBGMを変えてください。
あなたの「お家カフェ」に役立ちますように!

★ もっとたくさんのCDを探すには・・・ CafeMusic
★ 音楽を聴くためのプレーヤー探しなら・・・ irver ストア

カフェミュージック 一覧



#1 cafe lounge ~ROSE HIP TEA~

cafe lounge ~ROSE HIP TEA~ サウンド
cafe lounge ~ROSE HIP TEA~ 日本
2005.5.25発売

cafe lounge シリーズから 紹介します。
今回は


ローズヒップの甘酸っぱさが香るカフェボサノバ!

そんなカフェタイムが待っている旅に出ましょう。
まず、機内に乗り込むと、
東京発 ブラジルRIO 着のフライトアナウンスが聞こえます。
そうして軽快なリズムがあなたを乗せて
非日常へフライトします。

モニカのお勧めの一曲は、
02. UM SAMBA
カモメの鳴き声から入りとても綺麗なメロディが続きます。
心地よいカフェタイム 過ごせそうです

01. FLIGHT OVER RIO - TIMAX
02. UM SAMBA(SOFA MIX) - TEMPO REI
03. CONTAS NOVAS - PANAPHONIC feat.LILIANA GIMENZ
04. TRISTE ALEGRE - L.E.D
05. ESPUMA BOSSA(ACOUSTIC MIX) - PAHAPHONIC feat.LILIANA GIMENEZ
06. MEU SAMBA(NICOLA CONTE'S BOSSA AHEAD REMIX)- ELI GOULART E BANDA DO MATO
07. NEGUINHO - BANDA FAVELA
08. MI VIDA SAMBA - DJ RAIN(SOLID STATE SAINTS REMIX)
09. MAMBO BACAN - ITALIAN SECRET SERVICE
10. AMARSI UN PO - BOSSA NOSTRA
11. KHER - PATCHWORKS
12. BOB(EDU L REMIX) - OTTO feat.BEBEL GILBERTO

#2 七色 -Jazztronik-

七色/Jazztronik サウンド
七色/Jazztronik 日本
2005.5.25発売


野崎良太が送る、「Jazztronik」。
ハウスを基本に、重ねるボサノヴァの南米の匂いが、コーヒーに合うのでしょうか。
洗練された音の要素がミックスされメニューに揃い、お気に入りが見つかります。
ピアノとエレクトロニクスの絡みが美しいアンビエント・ミュージックです。

大事な日の朝、マグカップにコーヒーを注いで、
01. 七色 (Mye)
を流してみてください。
軽快な流れるリズムに力強い歌声は、カフェインの覚醒と共に
動き出したあなたの運命にそっと背中を押してくれます!

モニカが好きなのは
04. Magic Lady (Interlude)
とてもPOPで乙女な一曲です

01. 七色
02. 鳳凰-PHOENIX
03. Arabesque
04. Magic Lady (Interlude)
05. Dont' hold in your tears
06. Nana
07. Sky Fallin'
08. Someday (Etude For The Right)
09. 影
10. SAMURAI - 侍 (Album Version)
11. Walk into the Memo

#3 LUXURY/Fantastic Plastic Machine

LUXURY/Fantastic Plastic Machine サウンド
LUXURY/Fantastic Plastic Machine日本
released 1998/9/10


宅カフェに一枚!FPMの2ndアルバム「ラグジュアリー」。
これもとてもよく似合います。
ランチタイムにテレビを消して再生すれば、
味覚を超えて、美味しい音に引き込まれていきます。

モニカのお勧め
7.You Must Learn All Night Long
子供たちの歌声に微笑ましくなります。

13.Mr. Fantasy's Love
は 優雅な一曲!

1.Theme of Luxury
2.There Must Be an Angel (Playing With My Heart)
[Mix for Mirror Ball]
3.Honolulu, Calcutta
4.Electric Ladyland [English Version]
5.He Became a Beatnik
6.Bossa for Jackie
7.You Must Learn All Night Long
8.Lotto
9.Satellite Beats
10.I've Forgotten My Fagotto
11.Girl Next Green Door
12.MPF [Mezzo Pianoforte]
13.Mr. Fantasy's Love

#4 愛するマンゲイラ Verde Que Te Quero Rosa

愛するマンゲイラ Verde Que Te Quero Rosa/ カルトーラ Cartola サウンド
愛するマンゲイラ Verde Que Te Quero Rosa/ カルトーラ Cartolaブラジル日本
released 2001年9月26日


今回はスタッフのハッチちゃんが持ってきてくた一枚!

ブラジルのポピュラー音楽史上の巨人といわれているカルトーラの大名盤です。
どのトラックを聴いても希望に溢れています。
素朴な歌声が毛細血管を通り、心の隅々まで染み渡っていくよう。
生命の輝きと愛の美しさを、こんなにも素直に表現している音楽は無いと思いました。
軽快なメロディに合わせて、次々に魅せてくれます。

コーヒータイムに良く合う!
ボサノバはコーヒーの歴史から本当に切り離せないですね。

モニカはやはり
1.愛するマンゲイラ
が好き

1.愛するマンゲイラ
2.生まれ出た歌
3.囚われの心
4.うちひしがれて
5.エスクリーニャ
6.過ぎ去りし日々
7.詩人の涙
8.偉大なる神
9.私の目をごらん
10.枯れたヴィオロン
11.愛の終末
12.ふたり

#5 Fly From The Tree

Fly From The Tree サウンド
Fly From The Tree
2005/02/09


今回はちょっと変わりまして HOUSEを紹介します
DJ YOKUが率いる「A Hundred Birds 」(AHBと略)
頭から大地の匂いが薫り ダンサブル&ソウルを感じさせる
1 BATONGA は
海外でヒットし話題になったトラックです

しかしモニカのお勧めは
2 AMAR GORA 以降

美しいコーラスとバイオリンが 鳥の歌声ように響き、
どこか切ない思い出がよみがえるかもしれません。

6 ALWAYS BE...feat.diva five
7 200
8 FADE
も 好き!信の強さを感じます。

このアルバムに似合いそうなシーンは
大切なひとりの夜の時間に コーヒーを淹れ
無理に気分を上げず
底から沸き出る 力を確認したい時!

流してみるといいかな と思います

1 BATONGA(album version)
2 AMAR GORA feat.sugami
3 AFRICA feat Taiji Sato (San Paulo,Theatre Brook)
4 SPLASH
5 音の大地 feat.Mika Arisaka from Reggae Disco Rockers
6 ALWAYS BE...feat.diva five
7 200
8 FADE(dropped words)
9 REVOLVER
10 TO DO
11 GEORGIA(album version)
12 CANTILENA
13 VALENTINE

#6 cafe lounge ~HOT CIOCCOLATA~

cafe lounge ~HOT CIOCCOLATA~ サウンド
cafe lounge ~HOT CIOCCOLATA~日本
2004.10.20


#1の「ローズヒップティー」に 引き続き今回は 「ホットチョコレート」
寒くて凍えそうな夜に!甘さたっぷりのHOTな一枚です

01. Veja O Sol は 驚きの転調で
意表を付かれましたモニカ的最高!

01. Veja O Sol (Spiritual South Mix) - A Bossa Electrica
02. The Crickets Sings For Anamaria - Bossa Nostra
03. Sunday Morning Service - Italian Secret Service
04. Espuma Bossa - Panaphonic feat Lilian Gimemez
05. Descarga - Cuban Jazz Combo
06. Cool Affair (Eric Kupper Remix) - Black & Brown
07. Cresce Lentamenta - Riovolt
08. Malmequer - Jazzinho
09. La Isla Del Amor - Gazzara
10. Reflejo De Luna - Alacran
11. Cava Del Rio - Senza
12. Blue Bossa Samba - Banda Nova

#7 The Best of Cafe Del Mar

The Best of Cafe Del Mar サウンド
The Best of Cafe Del Marイギリス
September 15, 2003


世界一、美しい夕日が見れる、
スペインの地中海に浮かぶ島 イビザ島。
ヨーロッパ各国から この島の音楽と夕日を眺めに訪れます。

この楽園には 「カフェデルマー」という
「海のカフェ」の名を物にしているお店があり
その店内のBGM音楽が、たっぷり詰め込まれているベスト版です。

【disc1】
1.Entre Dos Aguas
2.Troubled Girl
3.Tatouage Bleu
4.Gula Gula
5.Northern Lights
6.Adios Ayer
7.Angelica
8.Smokebelch II
9.Lula
10.God Put A Smile Upon Your Face
11.Ill Street Blues
12.Uschi's Groove
13.The Messenger

【disc2】
1. Music For A Found Harmonium
2. Face A La Mer
3. Olas De Sal
4. Mumbai Theme Tune
5. Easter Song
6. Sunshine's Better
7. Come Back
8. In A Little While (Nightmares On Wax Remix)
9. Whispering Wind
10. Sunbeams
11. Trans Fatty Acid
12. Letting The Cables Sleep
13. Paradise
14. Talking With Myself

#8 cafe lounge ~ICED PEACH TEA~

cafe lounge ~ICED PEACH TEA~ サウンド
cafe lounge ~ICED PEACH TEA~日本
2005/08/06


フルーティ&フレッシュな一枚!
夏まであとどれくらいでしょう。こんな陽気な音楽が流れると、
待てないモニカです。

1.RHODES TO RIO 今回は ロードス島発?
RIO行きの飛行機が到着しました。ざわめきが聞こえます。

誰とも約束のない日曜日には
CDをかけて 目をつぶって お部屋にゴロンとして、
こんな旅をするのもいいですね!

1.RHODES TO RIO - MARCO'POLO'CECERE
2.FELICIDADE - CRIS DELANNO
3.BRAZIL - MO'HORIZON
4.ACARAJE(GREGOR'S SHORT REMIX) - GENI PEREIRA
5.SPACE SAMBA(ORIGINAL BOSSA MIX) - MARCO'POLO'CECERE
6.SUNSHINE(JET LET BOSSA MIX) - MARCO'POLO'CECERE
7.TEMPO FUTURO - NICOLA APRESNTA ROSALIA DE SOUZA
8.MINHA NAMORADA - ROBERTO MENESCAL
9.PLACE IN THE SUN - BRISA
10.ORANGE - MAGNETIC 4
11.NAO PARA - DJ RODRIGUEZ
12.ULTIMA BOSSA - SIGNOR WOLF

#9 London Lounge

London Lounge サウンド
London Loungeアメリカ
2004年12月04日


モニカがただいま ハマッっているシリーズを紹介します

ランブリン(ぼちぼち・ブラブラ)しながら世界中のgoodmusicを探し出す旅をしている「 Rambling Records 」から発売。
ここは映画「皇帝ペンギン」で話題になった、babyvoice エミリーシモンも取扱う モニカいち押しの輸入ディスクレーベルです。
チョイスセンスがなかなか良いので 選んでレビューしたいと思います。

まずそのうちの London Lounge コンピレーションCDから

#9 London Lounge

2.Every Dayは切なさがまだどこか残るメロディ
6.All That You Giveは綺麗なハーブの音から入り
伸びやかな歌声がとても豊か・・・

部屋に流れると本当にロンドンのラウンジで
カフェしている気持ちにさせてくれます

是非聴いて見てください

【disc1 DAY】
1.Something Wicked This Way Comes
2.Every Day
3.Same
4.Melodies
5.Too Fast
6.All That You Give
7.Gold of the Sun
8.Automatic Vibrations
9.From a Seaside Town
10.Impossible Beauty
11.It's Only
12.Take What You Want
13.I Luv U Babe
14.All the Time [Roberto Rodriguez Remix]
15.Swan Song (For a Nation)
16.Easin' In

【disc2 NIGHT】
1.Wasting Time
2.Trinity
3.Time Flies [Ski Remix]
4.Got to Find a Way
5.Fun for Me
6.Just Enough [Skit]
7.Parallel Universe
8.I've Got Right
9.Witness Dub
10.Our Day Will Come [Afro Tek Mix]
11.Peace, Pt. 1
12.Shrimp
13.I'm Satisfied [Brett's World of Nonsence Mix]
14.Play the Game
15.Giving My Love to You
16.Blacker

#10 Hotel Costes Vol. 6

Hotel Costes Vol. 6 サウンド
Hotel Costes Vol. 6アメリカ
2003/09/30


DJ Stephane
DJ Stephane Pompougnac⇒womanexcite 陽気なひとそう。

ステファン・ポンポニャックの「Hotel Costes」シリーズ
フランスのホテルはそれぞれ、ロビーのBGMから部屋のベルの音まで受け持つ
音楽プロデューサーを抱えます。

モニカは
2.Reality Check
5.Tosca
6.Morenito (Bossa Mix)
7.Got To Be In Love (Dub Mix)
13.Party's On

がとてもいい感じで 夜眠る前に流しています。
それから目覚めても、いつもと同じ部屋ですが

1.In The Black Of Night
2.Reality Check
3.Metropolitain
4.Surround Me With Your Love (Mental Overdrive Mix)
5.Tosca
6.Morenito (Bossa Mix)
7.Got To Be In Love (Dub Mix)
8.Snowblind
9.Come On (Sket Remix)
10.You Fly Me
11.Bluesless (Radio Mix)
12.Breeze Is Black (Moonstar Remix)
13.Party's On
14.Un Monde Sans

#11 Flash

Flash サウンド
Flash日本
2005/04/02


坂本龍一、アート・リンゼイ、野宮真貴、森高千里、
バッファロー・ドーター、カイリー・ミノーグ・・・・
の豪華参加アーティストが彩るアルバム。

1.MILKYWAY feat. Ryuichi Sakamoto & Yukalicious
2.SOMETIME SAMURAI feat. Kylie Minogue
3.DIFFERENT NU NU
4.MELODY feat. Byron Stingily
5.RISK SOME SOUL feat.Luomo
6.BIANCO feat. Arto Lindsay
7.RED CARP JUMBO
8.CONGO feat. Atom TM
9.HUNTER GREEN
10.MY SHARONA feat. Tycoon Tosh & Buffalo Daughter

#12 El Sueno de Ibiza /VA,mixed by Jose Padilla

El Sueno de Ibiza /VA,mixed by Jose Padilla サウンド
El Sueno de Ibiza /VA,mixed by Jose Padillaアメリカ
2002/09/09


映画「El Sueno de Ibiza 」のサウンドトラックになってます。

ジャケットがいまいちなので今後、奇蹟の巡り合いには
ならないかと思うのでこちらで紹介
JOSE PADILLA
JOSE PADILLA ホセ パディーヤ
1955年バルセロナ生まれ。
チル・アウト/リラクゼーション・コンピ・シリーズ
『カフェ・デル・マー』の仕掛け人。

2.Brisa
3.Whats Happening
は 珈琲通の方になら、お勧めしても 絶対外さないでしょう。
この素朴でやわらかいメロディに包まれていると
今すぐ日本を脱出したくなります

10.Mellahは東洋のイメージがするのでチャイが似合うかな

7.Feel It
8.Adios Ayer と続くこの2つは モニカが個人的に・・・

そしてラストの15.Rumba Marina
こちらも 珈琲通さんに是非 聴いてもらいたいぃ!

「夕暮れの海に風が吹き テラスでひとり。」
淋しさを感じる夕暮れは、
日中のまぶしさから 夜のざわめきへ移り変わる為に
誰もが受けとめなきゃいけない感情的な時間だと
この曲を聴いてモニカは感じました

1.El sueno de Ibiza - Jose Padilla
2.Brisa - Jose Padilla
3.Whats Happening - Staco
4.Los cosmonautas - Carlo Coupe
5.Neptune - Zuell
6.Blues Del Bar - Jose Padilla
7.Feel It (Zuells remix) - DJ Pippi presents Natural Colours
8.Adios Ayer (Farfas Barcelona remix) - Jose Padilla
9.Gruveando - Jose Padilla
10.Mellah - Francisco Sotomayor
11.Sa Talaia Ambient - Oliver Floyd Back
12.Meditacion - Jose Padilla
13.Without You - Nacho Sotomayor
14.Manali - Steve Fernandez
15.Rumba Marina - Jose Padilla

#13 AQUARIUM/KUROMITSU

AQUARIUM/KUROMITSU サウンド
AQUARIUM/KUROMITSU日本
1998/9/10


自宅カフェに一枚!FPMの2ndアルバム「ラグジュアリー」。
これもとてもよく似合います。
ランチタイムにテレビを消して再生すれば、
味覚を超えて、美味しい音に引き込まれていきます。

モニカのお勧め
7.You Must Learn All Night Long
子供たちの歌声に微笑ましくなります。

13.Mr. Fantasy's Love
は 優雅な一曲!

1.Theme of Luxury
2.There Must Be an Angel (Playing With My Heart)
[Mix for Mirror Ball]
3.Honolulu, Calcutta
4.Electric Ladyland [English Version]
5.He Became a Beatnik
6.Bossa for Jackie
7.You Must Learn All Night Long
8.Lotto
9.Satellite Beats
10.I've Forgotten My Fagotto
11.Girl Next Green Door
12.MPF [Mezzo Pianoforte]
13.Mr. Fantasy's Love

#14 A Hundred Days Off/Underworld

Hundred Days Off/Underworld サウンド
Hundred Days Off/Underworld
September 4, 2002


ダレン・エマーソンが抜けてからの作品!

ソニーのCM選曲って ステキですね
だけどここでは「VAIO」のCMに起用されて とても有名になった
2. Two Months Off は置いといて・・

そっちじゃなくカフェミュージックとして
実はUWにもお勧めがあったので紹介します

未来のカフェでは こんなBGMが流れているはず!
アルバムのタイトル通り リラックス効果が隠されていました

5. Little Speaker
6. Trim
7. EssGee

(7. EssGeeを ざわついた電車や街で大音量で聞けば
隔離された空間に変わり・・これまたイイんです!
5 から順に聴いてね)

ちなみにタイトルの由来は 「100日に1日だけ 学校行くだけならいいのに 」
という子供の会話の中からヒントを受けたそうです。

1. Mo Move
2. Two Months Off
3. Twist
4. Sola Sistim
5. Little Speaker
6. Trim
7. EssGee
8. Dinosaur Adventure 3D
9. Ballet Lane
10. Luetin

#15 cafe lounge ~MACCHA LATTE~

cafe lounge ~MACCHA LATTE~ サウンド
cafe lounge ~MACCHA LATTE~日本
September 29, 2004


今回のcafe loungeから は 抹茶ラテ!
抹茶どうして抹茶なのか…

しかしモニカのお勧めは
2 AMAR GORA 以降

「ラテン」+「ボサノヴァ」+「ラウンジ」÷3 という一枚です。
とても 濃厚! 熱帯!

全体を通して 路地裏的な匂いがします。 似合うのは、
道路脇にテラスがオープンしている色鮮やかなカフェではなく
ひっそりとビルの影に隠れた 裏通りのカフェでしょうか。

きっとこれまでレビューしてきたものの中で
エスプレッソのほろ苦さをイメージできるのはこれが一番かなと
思うアルバム。

BALANCOは 12曲目
12.THEME FROM COCKTAIL NOVA
異国の情熱が乗せるメロディ♪

でも どうして抹茶なのかな… (しつこい)

1.RENDEZ-VOUS A MINUIT
2.FOTO VIVA (NICOLA CONTE MIX)
3.ESQUEMA DA BOSSA
4.EL SOL
5.BOSSAHANNOVER
6.FLAMENCO SKECHES
7.TO ME
8.ESTA NOCHE
9.BRAZILENCO
10.VIA BEATO ANGELICO
11.RUA ESCONDIDA
12.THEME FROM COCKTAIL NOVA

#16 cafe lounge ~SPICY MILK CHAI~

cafe lounge ~SPICY MILK CHAI~ サウンド
cafe lounge ~SPICY MILK CHAI~日本
2004/11/25


ココで何作も紹介しておりますIncense Records の
cafelounge シリーズですが
今回はミルクチャイ!

これは、今まで出し渋ってたというだけあって
良いんです。目が覚めます。

実は アジアンテイストが そんなに好きでは無いのですが
それを差し引いても 素晴らしい一枚でした!

でわ 宅カフェ 楽しみ方レシピをどうぞ。

①コーヒーとクッキーを用意
②CDをセット
③リモコンで曲順を変える

流れるメロディに連れ去られてしまいそうな まず
4曲目のI SING THIS SONG JUST FOR YOU を一番に!

そしてコーヒーが喉に通るのに 丁度良い温度になった頃

1曲目のPASHWANI 20 で身体が軽くなり
2曲目のBESO GITANO で憂鬱な理由がどうでもよくなり

6曲目のMORNING BAY
5曲目のTHE GIRL FROM SERRANO
あとは適当につなげ、まったりとクッキーでも食べます

すると
11曲目のSAMBA が流れると これから外に出たくなり
10曲目のAFTER PIZZA で洋服を選びはじめ
12曲目のEL ALBA が流れるあいだに準備が整い

そうして、フラフラと出かけてください!

1.PASHWANI 20 - CHARLES AFTON
2.BESO GITANO - DNA
3.DOSSIER OMEGA - ESPERN HORNE
4.I SING THIS SONG JUST FOR YOU (Nicola Conte Latin Contrasts Version) - XAVER FISCHER TRIO
5.THE GIRL FROM SERRANO - GREGOR SALTO
6.MORNING BAY - MO' HORIZONS
7.FACING EAST - THIEVERY CORPORATION
8.MAMBO SALITARIO - KRAAK AND SMAAK
9.TIEMPO INSTRUMENTAL - LUCA SAVOLDI
10.AFTER PIZZA (7' Brazil Version) - SAM PAGLIA
11.SAMBA (Radio Vocal Mix) - FAZE ACTION
12.EL ALBA - CAMIEL

(今日のレビュー楽しかったナ)

#17 Cafe del Mar diez -Vol. 10-

サウンド
Cafe del Mar diez -Vol. 10-
2003/07/14


10枚目のカフェデルマー。
ジャケットの両手には深い(でもないかな・・)意味がありました。
空と夕日の手がChillなイメージを現していて
Xがギリシャ数字の10。
あとmonicaが勝手に想像ですが、指が10本あって。

・・・
このdiezもまた大御所、DJ Brunoがコンピレートしています。

このアルバムは、何気なく部屋で流していると
ハッと音に集中して確認してしまうほど、
よい一枚♪ 初めて聴いた瞬間は鳥肌がたちましたー

1.Firewire - Substructure
2.Postcard - Remote
3.My Movie Is Like Life - Future Loop Foundation
4.Face of Beauty (Original Mix) - Lovers Lane
5.The Blues - Dab
6.In My Heart - Rue Du Soleil
7.Katia - Kinema
8.Garden Children - Rhian Sheehan
9.Sea Goddess - Terra Del Sol
10.On Your Skin - OHMG & Bruno
11.Remember You - Nacho Sotomayor
12.The Moment (Original Mix) - Vargo
13.Without You - Ypey
14.The Hardest Heart (Ambient Mix) - Blank & Jones Feat. Anne

そう脱線してしまいますが、
カフェミュージックもそう、カフェデルマーもそうで、
ChillOutと言うジャンルは 夕日と青い海がとても似合う。

だけど常に楽園にいて聴くものじゃなく、非日常のある特別な期間を
都会のしがらみや喧騒から抜け出したとき、リラックスがあって
楽しむ為の音楽だと、最近よく思います!
だから休日にカフェを楽しんでいる時間に
そこにChillOutがあるのがとても自然に感じます。

#18 Beach House disc1 Beach House disc1

Beach House disc1 サウンド
Beach House disc1
2000/06/19

昨日までの憂鬱な雨模様からすっかり晴れて
今日は朝から素敵な天気!!

もう夏のビーチを夢見てるmonicaです。
こんな日は、今すぐ抜け出したいな。

この「BeachHouse」は、海外産100%の香るトラックが11曲。
湘南や御宿では間に合いそうもないので・・・
気持ちだけでも海をこえて行きましょう。


めずらしく視聴できるということなので、
こちらとあわせてどうぞ。

1.Music & Wine
カモメの鳴き声があって伸びのある女性歌モノ。
1曲目は、重くないハウスから始まります。

2.Summer Love
が流れると、そろそろひと夏の恋がはじまる予感!
軽快なリズムに誘われていくサマーラブ。
中盤から聞こえるクラシックギターの音が切な過ぎて、淡く最高。

3.Surrender
ささやき声のコーラスが強がった胸の隙間に入り込みます。
Petalpusherの有名な一曲。

4.Tsunami
あの邦楽の「Tsunami」リミックスじゃなくて残念ですが、
しつこいくらい繰り返す♭フラットなメロディが1番のメイン。

5.Just Right
ずっしりしたベースラインが響きます。夕日が近づいてきた時間。
シートなんてひかないで寝転んで、砂だらけになって聴きたい曲。

後半もこの調子でそしてdisc2まで、
たっぷり満喫できるビーチハウスが続き、オススメの一枚です。
と思ったら、在庫なし・・・maji !?

1.Music & Wine [Original Funkaphonic Vocal]
2.Summer Love [Beach House Dub]
3.Surrender [Original Mix]
4.Tsunami [Inside My Soul] [Richard Brown Mix]
5.Just Right
6.Future Love [Love from San Fransisco Mix]
7.You Are Love [Jay's Afrotonic Vocal]
8.Spanish Storm [At Jazz Mix]
9.Bliss [MAW Main Mix]
10.Rotation [Eric Kupper Remix]
11.Cruisin'

#19 Irma on Canvas Exhibition #2

Irma on Canvas Exhibition #2 サウンド
Irma on Canvas Exhibition #2イギリス
2002/11/18

こんにちわmonicaです

今日は、こんなに早く来ていいの?と疑いたくなるような夏日。
夕方になってやっと落ち着きましたが、暑かったですね。

そうだ思い出したんですが、夏の空気の匂いってありませんか?
乾いた砂が舞うような匂い!
去年以来の夏を感じる日って、なんだかドキドキします

そんな今日は、ムーディな一枚を選びました。


イルマカフェというイタリアのボローニャで1988年設立されたレーベルです。 ファンク、ハウス、ソウル、ジャズ、エレクトロニック、ドラム&ベース、ラウンジ…
芸術的に選りすぐったものばかりをブレンドしてリリースしています。

IRMA RECORDS
ジャケットだけでも見てるの楽しい。覗いてみてみてね。

そしてこの「Irma on Canvas」は真剣に舐めるように聴くんじゃなく、
そろそろ日が落ちる時間に窓を開けたお部屋で、夏の匂いを取り込みながら
サラリと流すのがいいんでしょうか。そんな一枚です。

2.the Place to Be
 少しだけ切なくて!この曲が一番です。笛が入り東南アジアの香りが混じっています。

11.Spirit of Summer (Jon Cutler Ambient Mix)
 軽いリズムで始まります。まだ終わっていないんだという余韻を感じながら女性の歌が心地よくなります。

10.Spiritual Jazz
 ジャズの音譜並びにラテンの早いリズムがはいります。

6.To Be Free/ Easy Access Orchestra
 これもジャズ要素に、リズムはドラムンベース!誰も思いつかない組み合わせで仰天な一曲。
後ろの熱帯雨林の動物達の声がたまりません。

Digital Clouds Over Mexico
2 the Place to Be
3 Slowly / Max Sedgley
4 Lasa Girls / Simona Eugenelo
5 Rapunzel (Preo Remix)/ Aroldo Macedo
6 To Be Free/ Easy Access Orchestra
7 Say Something / DJ Moses
8 So Good (Psyan Remix) / Nubian Mindz
9 On a Clear Day (Tu Sai Chi Sei) (Gabor Deutch Remiks) / Montefiori Cocktail
10 Spiritual Jazz
11 Spirit of Summer (Jon Cutler Ambient Mix)
12 Words of Love / Soul Bossa Trio

それでは良いGWを
カフェミュージックの記事を書く時間が一番幸せな
monicaでした

#20 Amarantine/Enya

Amarantine/Enya サウンド
Amarantine/Enya
2005/11/23

おはようございますmonicaです。

GWがあけまして先週はこれでもかという程、憂鬱な雨の日々でしたが
今日は素敵な朝ですね!また午後から雲行きがあやしいと聞いたので、今のうちにすべりこみで癒しのエンヤをレビューしようと思います。

前回のヒットを記録したフルアルバムから5年ぶり!に永遠の「愛」をテーマにしたニューアルバムリリースされました。といっても去年の冬なんですが、まだまだメディアからエンヤ神の歌声は聞こえてきます。


パナソニックの「いと美し」のきめセリフ小雪が出るCM、液晶テレビ新VIERA&DIGAが、このアルバムタイトルにもなる、02のAmarantine。アマタラインとは、詩人が使う永遠の花という意味を持ちます。

そして薄型液晶テレビVIERAは、歌詞が日本語の07.Sumiregusa。

ものの哀れ 紫色の花 春の花 と冬も小雪 はらはら 
自然の美かな 緑の葉と 
秋の色 風の声 鳥のさえずり
悲しい海 喜びの海 山 小石 アヤメ草

土曜日13日に公開した、リュックベンソンがモノクロで締めた最後の作品といわれるアンジェラ観た方いらっしゃいますか??主題歌1.Less Than A Pearlが入っています。

「アルバム中最も、感動的で壮大なイメージが溢れていると判断、映画のイメージを崩さず、より観客にイメージが伝わる(HPより抜粋)」

と、選曲されたこの曲は、全作品の中からmonicaも一番だと思います。Bメロのさびに集中した力強さに圧倒され、身体がしびれてしまいました。そして思わずイヤホンからヘッドフォンに替えて聴きなおして、入りました。雲の切れ間から光が射したかと思えば、目が開けないくらいとってもまぶしい!この世の音楽じゃないように思えます。そのひとつとして、英語が苦手な日本人が聞いてもコレ何語…?と不思議に思う歌詞は、指輪物語のエルフ語から想像した架空の言語「ロクシャン語」だそうです。

1.Less Than A Pearl
2.Amarantine
3.It's In The Rain
4.If I Could Be Where You Are
5.The River Sings
6.Long Long Journey
7.Sumiregusa
8.Somebody Said Goodbye
9.A Moment Lost
10.Drifting
11.Amid The Falling Snow
12.Water Shows The Hidden Heart

#21 pizzicato five we dig you/pizzicato five

pizzicato five we dig you/pizzicato five サウンド
pizzicato five we dig you/pizzicato five
2006/05/24

どうもこんにちわ monicaです~

5月終わっちゃいましたね。梅雨時期にそろそろ入るんでしょうか。
タクシーのおじさん情報では、今週は、週末まで天気が持つそうです。久しぶりにいい季節を感じていきましょう!

今回は新譜アルバムでいきます。カフェ好きのお洒落さんにはもうご存知だと思います。
先週水曜日の、5月24日(コニシの日)にリリース。


「それはもうたまらなくハッピーで愛らしい音楽の贈り物。決してあなたを飽きさせる事はありません。」と断言するセリフが入りまして、小西康陽自らの選曲によるベスト・アルバム!

1.pizzichannelesson5~HALFBYの女性上位時代
2.ピチカート・ファイヴの考えたことは何ですか。
3.exam from 524
4.A revolt of turntable & p5
5.The Ultimate Pizzicato Lesson 5-4-3-2-1
6.radio P5
7.PizziCUT Five UP Anthems
8.bossa nova 3003
9.PIZZICATO FIVE X
10.Talhot Strings (good morning cardiff girl)
11.Yikes! Peach Cut 5’24”!!

わたしは、耳に入れてすぐ「これ何ですか、何処できくんですか? 」とアルバム一枚を理解するまで、(自分もそんなに詳しくないので)少々のピチカート歴が足りないかもと心配になりましたが・・・よくわからないテンションに引き込まれて、そして引きずられていくと思います。ベストアルバムと言いながら、一曲が一曲でありません。DJやトラックメーカーが参加してカットアップされています。ヘッドフォンを手で押さえて真剣に聴くと、笑いがでちゃいます。一枚を聴き終える頃、もっともっと聴きたくなってしまう不思議な魅力が小西マジック

ピチカートファイブワールドのエントランスのようです。

7.PizziCUT Five UP Anthems
フランス語すてき。エスプリ感が最高な一曲!

5.The Ultimate Pizzicato Lesson 5-4-3-2-1 ナレーションが入り古風な声を使ってステップ式の教材風に仕上げるもの。最近よく耳にする傾向~。ここでは、ドラムレッスンをレクチャーしてるのですが、現代の先駆音楽家は一味違います

9.PIZZICATO FIVE X
たまらないです、ライトなジャングル風味!オールドスクール!?モニカが選ぶナンバー1です。
あの曲「世の中にはスイートやキャッチーが いっぱいあるよね」から始まります。

その時その時代に、信じた色を染色して織り込んでいく「世界でいちばんファンキーなバンド」。
だから解散したって、いつ掘り起こして聴いても、色あせない音楽なんだと思いました。

#22 OM Lounge 4 /V.A

OM Lounge 4 /V.A サウンド
OM Lounge 4 /V.A
2000/12/20

こんにちワ♪ monicaです~

雨がもう振り出しそうですね。傘持って来てますか~?
グレイで不気味な空を見て、慌てて置き傘を確認しました。

今週末も雨かな・・・?憂鬱な、そんな梅雨の週末に!!!
お家、もしくはドライブチューンを探してきました。


1.the season(swag remix)(Beanfield)
2.shelter(Shelter AV.)
3.the reason(Soulstice)
4.morning star(Alpha Children)
5.sutro heights(Jaywalkers)
6.rosada flor(J Boogie’s Dubtronic Science)
7.opium dreams(Rithma)
8.fooling myself(easy access orchestra mix)(King Kooba)
9.sunroof(People Under The Stairs)
10.quiet nights in rio(Andy Caldwell feat. Gina Rene)
11.cleaning acents(Iguassu)
12.oton[~]o perpetuo(Caspian)
13.flamenco fusion

2000年にリリースされたソウル色が強い一枚。
3.the reasonは、とっても綺麗な曲。雨が強い日に一人で聴いたら泣きたくなるかもしれません。
1.the seasonもリズミカルなスタートをきります。のびやかな女性ヴォーカルがとってもいいです。

1995年「future music」を掲げ創立し、今年で11周年を迎えるサンフランシスコの人気ハウス・レーベル=Om Records。
現在,Vol.10まで出している「OM LOUNGE」シリーズの第4弾。極上のアーバンチルアウトミュージックのコンピCDです。

#23 siro coccon /miroque

siro coccon /miroque サウンド
siro coccon /miroque日本
2005/01/30

こんにちわ♪monicaです、今日はいいかんじに暑いですね。
もうすぐ明けるかな??

今週は、雨で湿度と不快指数が高い日が続いたので、癒しのカフェミュージックを選びました。
水滴がポタリと腕に落ちてきて、ひんやりと暗い洞窟のなかにいるような幻想的一枚です。

きっと、このモニカのカフェミュージックコーナーで初めて出会う音楽だと思います。
ガーリーでファンタジックな音を奏でる日本人女性音楽家、miroque(みろく)。


01. Butterfly Fly To The Sky
02. Nuuskamuikkunen
03. Rainbow Bird
04. Cassio Professor
05. Freezing Point Thinking
06. Cradle Song For Shell
07. Knock On
08. Sakurayama, Nororimasenka?
09. Mirokuti 1979
10. Shine Insect With Blue
11. A Bird Wish To Kiss You
12. Elle Ukulele
13. Cave Of Silent Vibration
14. Peace Walking
15. Silkworm For You
16. Rin Whistle
17. Heaven And Mica
18. Everyone Can Get Peace
19. Chiffon Mania

*about this CD
きらきらとした瑞々しい電子音楽を奏でるMiroqueの初期音源集に未発表作品も加えた1作。もともとそれぞれリリースしていた『Siro』と『Coccon』をパックにし、未発表曲を加えたもの。

#24 Ese dia va a llegar /オーガスティン・ペレイラ・ルセナ

Ese dia va a llegar /オーガスティン・ペレイラ・ルセナ サウンド
Ese dia va a llegar /オーガスティン・ペレイラ・ルセナ
2004/02/06

こんにちわ♪monicaです、あともうひといきですね。
三連休の休み明けに、優しいのをえらびました。
実は、このCD、はっち(・´ε`・)が貸してくれました一枚です。
さすがコヒメスタッフ!泡の子はっちもカフェミュージックを聴いているんです!
この連載の中で一番カフェなアルバム。

ジャケットがものすごい気にいりました。
うすい海と真っ黒い岩岸のコントラスト。
ひとが二人います。おじいさんと若者でしょうか。海岸を見渡しています。
リゾートのような明るい雰囲気はなく、どこかもの寂しい気がするので
心の行き場を探しにきたように思います。

2. Garota de Ipanema  イパネマという単語がグッときます。冒頭のドラムが好きです。
5. Amazonas  評価のある一曲。歌はLaura Hatton&Pereyra Lucena
わたしはルパンアニメを思い出しちゃいます。リオのなんとかっていうタイトルのありませんでしたっけ??
10. Ese Dia Va A Llegar  ラストトラックらしく、陽気で軽やか。
このアルバムに出会えてよかったと感じさせ、そして静かに締めていきます。


「私のルーツはアルゼンチンにあって、憧れはブラジルにある。」
アルゼンチン生まれのオーガスティン、お兄さんがブラジルから持って帰ってきたレコードが
ギタリストの人生に誘いいれたという。

1. Hace Pocos Anos
2. Garota de Ipanema
3. Pocas Esperanzas
4. Viento Que Va
5. Amazonas
6. Maritima
7. Guayabas
8. Mujer Latina
9. Ultimo Llamado
10. Ese Dia Va A Llegar

#25 Nympho/Armand Van Helden

Nympho/Armand Van Helden サウンド
Nympho/Armand Van Helden
2005/7/4

どうもmonicaです~
今日は夏だね~

花火の季節ですね。わたしはまだひとつも行ってません。
窓から遠くの小さいのを見つけただけ・・・。
今週末こそ遊びにでかけたいな。ミュージックフェスティバルに行く予定ありますか?なかなか気合いれないといけないですよね。
なんだか力強いのを聴きたいってことで今日は、NYの人気リミキサー&ハウスDJ、アーマンド・ヴァン・ヘルデンにします。
一曲のリミックス依頼費は6万ドル(ほんとかな!)、日本では昨年のフジロックに出演。
これには行けなかったけどわたしが昨年の夏に一番、大箱で熱くなった一枚を紹介。


1. Nympho
2. Come Play With Me
3. Into Your Eyes
4. Sugar
5. Brainwashing
6. Hear My Name
7. Hot City Nights
8. Jenny
9. When The Lights Go Down
10. Juicy Juicy
11. My My My
12. Got Over You
13. The Teardrop

朝のコーヒータイムと一緒に、コーヒーカフェインの覚醒で十分に目覚めます。
はじめから最後まで重く低い厚い音、音楽のジャンルに隔たりはなくどんな要素でも混ぜてしまう。ほぼボーカル入りでギターが鳴り響き、ハウスビートの域を超えています。ほんとかっこいい!
ラテンのパーカッションリズムが入った4. Sugarと5. Brainwashing。訳したら「脳洗浄」の5が有名な一曲。きょうは一日なにが起きるんだろうって奮起させるようなノリ加減。
そして8. Jenny、おんなのこボーカルとダークでずっしりしたベースが響き気持ちいい。
しっかり目でポップなハウスは9. When The Lights Go Down。(PV試聴してみてね。)これはどこか街やテレビの画面から聞こえてきたことがあるかもしれません。聞きやすさ1番。
12. Got Over Youコーラスワークがいい。

それでは、モニカでした。夏休み、熱くなって楽しんでくださいね